Share

ギャル曽根が5分で完成!「チャーハン」レシピ動画

10日「ヒルナンデス」でギャル曽根さんが紹介された「コクありチャーハン」ですが、早速編集部でも作ってみました!ニラと生姜の量がポイントだなと感じた一品で、実際パラパラに作ることができたので良いレシピだなと思います♪。今回は、番組で紹介されたレシピと編集部が選ぶ豚肉を使ったチャーハンを作る時に参考にしたい厳選したプロ動画のランキングもご紹介していきます!

ギャル曽根流「チャーハンの作り方」と炒飯レシピ動画ランキング(ベスト3!)

番組で紹介されたレシピの分量とは多少変えてあります。編集部で一度調理した上で最適な分量とオリジナルレシピを載せてます
[材料]1人分 ※調理時間:6分以下 

《下ごしらえ》
豚ひき肉:100g
しょう油:小さじ1
みりん:大さじ1/2
ごま油:小さじ1/2

《味付け》
梅干し:1個 *編集部オリジナル
マヨネーズ:大さじ1
卵:1個
ごはん:お茶碗1杯分
長ねぎ:1/4本
ニラ:1/4束
しょうが:20g
鶏ガラスープの素:小さじ1
塩:少々
こしょう:少々
しょう油:少々

[作り方]
1. しょうが、長ねぎをみじん切りにして、ニラは1cm幅に切る
2. フライパンにごま油、豚ひき肉、しょう油、みりんをいれ、混ぜつつ火を付けて、そぼろ状になるようにして炒めて、一度取り出す
3. 卵とごはんを混ぜ合わせて準備しておく
4. フライパンをキッチンペーパーで拭き、同じフライパンでマヨネーズとしょうがを香りが出るまで炒める
5. しょうがをフライパンの端に寄せて、空いた所に卵を割り、(4) を入れてよく炒める
6.  (2)、鶏ガラスープの素、塩、こしょう、長ねぎ、ニラ、を加えてさらに炒め、しょう油を入れて混ぜたら完成!

☆ワンポイント
梅干しは、炒飯に入っているニラや豚肉にとても合う食材です。夏バテにクエン酸は効果があります、そしてクエン酸を多く含む食品の代表格は梅干し!梅干は、クエン酸の他に、リンゴ酸、コハク酸などを含んでいるため、これらの成分は夏バテの原因になる疲労を回復する効果が高く、夏バテ気味の人には、梅干を食べるようにしたいです*

コクありチャーハン、編集部でも作りましたが梅干しを入れることでさらにさっぱりした味になって美味しくいただきました*4月19日のそれダメ!でギャル曽根さんが紹介していた「白玉粉を使わないイチゴ大福」のレシピを下記の記事でご紹介〜!

*ローラが紹介するゴロゴロ韓国チャーハン@ローラの休日

ローラの休日では、はちみつを使った韓国風チャーハンが紹介されていました。ローラは健康や美容に気を使っている芸能人として有名ですが、今回のレシピは美容のためになる要素がたっぷり入っていたように思います♪放送日は2016年10月14日


画像:NO KIDDING!

今日は美容食!豚肉を使った食べ応えあるチャーハンだよ!うふふ。嫌いなものはらっきょ、なんか理解できないな。。お肉を焼いてる時はいっつもニヤニヤしちゃう。はちみつがとろっとして豚肉がごろっとして美味しい@ローラの休日

[材料]1人分 調理時間目安:10分以下
豚かた肉:160g
醤油:小さじ1
豆板醤:大さじ1
ハチミツ:小さじ1
白菜キムチ(刻む):100g
ごま油:大さじ1
ニンニク(スライス):1
唐辛子:1
ニラ(5センチ長):1/5束
ご飯:1膳(150g

[作り方]
1. 豚かた肉を大きめにカット
2. ボウルに、醤油、豆板醤、ハチミツを加えて混ぜていく
3. フライパンにごま油とニンニク、唐辛子、(1) 豚かた肉を入れて炒める
4. ニラ、刻んだキムチを加えてざっと炒め、途中で唐辛子を取り出す
5. ご飯を加えて強火で炒める
6. 鍋肌に、(2) の合わせダレを回しかけてザックリ混ぜていく
7. 器に盛りつけて、唐辛子をのせ、完成!

☆ワンポイント
ローラオススメの豚肉は、疲労回復や美肌効果のあるビタミンB1が豊富
キムチは腸内を整える乳酸菌が豊富

1位:炊飯器で簡単調理!絶品キムチチャーハン@テイストメイド

編集部がキムチチャーハンが好きと言うのは置いておいて、出来上がった際のフォルムや作り方の容易さから一位にテイストメイドのチャーハンを選びました*それと真似て作ったとしても失敗しなさそうと言う点もあります♪

【炊飯器で作る?!】絶品キムチチャーハン@テイストメイドジャパン

[材料]2人分 *調理時間:1時間以下(炊飯器を使うため)
米:2合
長ねぎ:1本
ニンニク:1, 1/2片
ごま油:大さじ1
豚ばら肉:200g
卵:5個
油:大さじ1

《A》
キムチ:200g
水:360ml
鶏ガラスープ(顆粒):小さじ1, 1/2
醤油:小さじ2
塩:小さじ1

[手順]
1. フライパンにごま油を入れて、みじん切りにしたニンニクと輪切りの長ねぎと一緒に香りが出るまで炒める
2. 火を止め米を入れて全体を混ぜていく
3. (2) を炊飯器の釜の中に入れ、《A》を入れて、スプーンでよく混ぜる
4. (3) に2cm幅に切った豚肉をのせ、炊飯ボタンをツイッチオン
5. フライパンに油を入れて熱し、溶き卵を入れて炒める
6. 炊飯したお釜の中に(5) を入れて軽く混ぜる
7. お皿に盛りつけ、白ごまと糸唐辛子をのせて完成!

2位:「電子レンジ」で調理・パラパラ炒飯@CCHANNELレシピ

やはり電子レンジを使った料理は、素早くできるなと言う印象です。電子レンジに入れる前に、耐熱皿に材料を載せて電子レンジに入れ、あとはチャーシューをのせるだけで完成!これなら6分もかからないですよね♪

電子レンジで作るパラパラチャーハン☆ごま油が決め手@CCHANNELレシピ公式HP

[材料]2人前 調理時間目安:6分以下
卵:2個
ごま油:小さじ1
鶏ガラスープの粉末:小さじ1
塩、こしょう:適量
あたたかいご飯:お茶碗二杯分
チャーシュー:3枚(5mm角に切る)
ネギ:2/4本(粗みじん切り)

[作り方]
1. 広めの平たい耐熱皿を用意して、そこへ卵を割り、ごま油、鶏ガラスープ、塩こしょうを入れて混ぜる
2. (1)へご飯を加えてよく混ぜたら、レンジ(600w)に2分かける
3. チンできたら中を混ぜて、チャーシューとネギを加え、さらに2分レンジにかける
4. 器に盛れば完成!

☆ワンポイント
電子レンジ500wであれば3分、700wであれば1分半でいいでしょう

3位:スタミナ満点の定番焼肉チャーハン!@Delish Kitchen

焼肉チャーハンって聞いただけでお腹がすいてきそうです、豆板醤も入れているため、韓国風チャーハンといったところでしょうか。豚バラとネギ、生姜のコントラストがなんとも美味しそうです。ごま油も決め手になりそうですね*じっくり作るチャーハンです

動画:Delish Kitchen@Youtube

今が旬のネギと、疲労回復に効く豚バラ肉を使ったレシピを紹介します♪豆板醤のピリ辛アクセントで美味しさ倍増!がっつり食べたい時にぜひお試しください!@Delish Kitchen公式HP

[材料]1人分 *調理時間目安:15分以内
ねぎ:10cm
生姜:1/2片
にんにく:1/2片
豚バラにく:45g
醤油:大さじ1.5
酒:大さじ1/2
砂糖:大さじ1/2
豆板醤:小さじ1/2
白いりごま:大さじ1/2
ごま油:小さじ1
ごはん:お茶碗1杯分

[作り方]
1. ねぎは斜め切り、生姜とにんにくをみじん切りにする
2. 豚バラ肉を食べやすい大きさに切る
3. ボウルに醤油、酒、砂糖、豆板醤、白いりごまを入れて混ぜていく
4. にんにく、生姜、ねぎ、豚バラ肉を加えて揉み込んで行き、10分置いておく
5. フライパンにごま油を入れて熱し、4の汁気を切った豚肉とねぎを入れて炒める
6. 具材の色が変わったら(5) の汁を入れ、ごはんを加えて炒め合わ背て完成!