Share

大人気「チーズとナスのコラボ」レシピ動画ベスト5

来月からナスが最高に美味しい旬の季節を迎えます、7-8月がナスの収穫量が最大になる季節で、スーパーでも激安で売っている上に美味しい時期!これはナス料理を作るしかないですよね♪

今回は、プロが作る有名レシピ動画サイトを編集部が独自に調べ、チーズを使ったアツアツとろっとろ〜りな茄子料理の動画ベスト5をご紹介していきます*

夏に向けて「旬のナス」を使った大人気レシピを家庭で簡単に作りたい


画像:beauty-author.jp
通常、ナスの93%は水分で成り立っており、健康にはとても良いのですが含まれるビタミンやミネラルの数は少ない為、ナス単体で食べるのではなく何と一緒に食べるのかが重要になってきます

明日誰かに自慢したいナスに関する雑学知識☆

ナスに含まれる栄養成分
ビタミンC, B1, カリウム

嬉しいナスの効力
・抗酸化
ナスの特徴である紫紺色は、ナスニンと呼ばれるポリフェノールの一種で、アントシアン系の色素を特徴としており、強い抗酸化力を持っている。なんとガンや生活習慣病のもとになる活性酸素を抑える力が強い上に、コレステロールの吸収を抑える作用もあるため、健康に気を使っている人には大変朗報ですよね

・身体を冷やしてくれる
「秋ナスは嫁に食わすな」いう都市伝説を聞いたことがあるかもしれませんが、秋ナスは嫁に食わすには勿体ない位美味しい物だからと言われる説がある一方、ナスには身体を冷やす効果がある為、秋から冷えてくる気候に備えて嫁の身体を思えばこそ冷やさないように食べさせるなという説もあるみたいですよ

美味しいナスの見分け方
ヘタの切り口がなんとなくみずみずしく、ヘタがしっかりと付いているかどうか、ずっしりと重いものをスーパーで確認して選びたい。その上、ハリとツヤがきれいに表面に出ているナスが美味しい証拠

ナスが旬の季節
まあまあ旬の時期:5月、6月、9月
一番美味しい旬の時期:7月、8月

*料理の注意ポイント
・切った後は黒く変色する為、真水又は塩水に浸けてあく抜きする必要がある
・油との相性はいいですが、煮物などにする場合も、一度高温でさっと揚げてから旨みが出て、色の変化やナスニンの流失も抑えられます。

1位:餃子の皮で調理!とろ〜り美味しいナスのラザニア@テイストメイド

もう動画を見た瞬間1位だと思いました。。餃子の皮でラザニアが作れてしまうということに驚きもありつつ、何より美味しそう。。だな。。という印象です。テイストメイドのスタイルはかっこよくクールに料理をする点です。多少調理時間はかかりますが、このナスのラザニアは実際に編集部でも作ってみて一番驚きのある絶品でした〜**


動画:tastemade@Youtube

【餃子の皮で簡単!】ナスのとろ〜りラザニア🍆@テイストメイド公式HP

[材料]2人分 *調理目安時間:35分以下
ナス:1本
餃子の皮:6枚
ミートソース:大さじ2
ピザ用チーズ:50g
パセリ:適量
オリーブオイル:適量

[作り方]
1. ナスは5mm幅の薄い輪切りにし、水にさらす
2. 耐熱皿に、オリーブオイルを塗り、なす→餃子の皮→ミートソース→ピザ用チーズの順に3回重ねていく
3. 250度のオーブンで15分、アルミホイルをかぶせて180度で10〜15分焼くいていく
4. 仕上げにパセリをちらして完成!

☆ワンポイント
オーブンにはちゃんと温まった上で、耐熱皿を入れるようにしてください

2位:おしゃれを追求!ナスのボートグラタン@DELISH KITCHEN

旬のナスを使っておしゃれ料理を家族、友達に振る舞いたい方は、こちらがオススメです!見た目は、おしゃれなイタリアンレストランで出てくるボート型のナスグラタンです、まさに。。味もさることながら何より簡単ですぐできるんですよね、調理が。そして美味しかったです、全体的に2位でした♪


動画:Delish Kitchen@Youtube

オシャレに過ごしたいランチに最適!ナスやトマトとがチーズと絡み合って美味しい!ナスのボートグラタンは味からも目からも美味しさを感じれます♡@Delish Kitchen公式HP

[材料]2人分 *調理時間目安:20分以下
ナス:1本
ミニトマト:5個
シーチキン:1缶
マヨネーズ:大さじ1
ケチャップ:大さじ1
ピザ用チーズ:適量
バジル(乾燥):適量

[作り方]
1. ミニトマトを四つ切りにして準備
2. ナスはへたを取らず縦半分に切り、内側に浅く切れ目を入れて中身をくり抜き易くしていく
3. スプーンを使ってナスの中身をくり抜く。
4. ボウルにくり抜いたナス・シーチキン・トマト・マヨネーズ・ケチャップを順に入れて混ぜていく
5. (4) をナスに詰めていく
6. (5) にチーズをぱらっとのせる
7. クッキングシートを敷いた天板にナスボートを置き、200℃に余熱したオーブンで約15分間じっくりことこと焼く
8. 乾燥バジルをかけて完成!

3位:とろ〜りチーズが最高「ナスのパルメザン」@CCHANNELレシピ

ナスとモッツァレラチーズの相性はたまらなくいいですよね、そしてトマトとのコラボレーション。それだけでもう美味しそうですが、パルメザンチーズを上にかけてオーブンで焼いていきます♪まるでチーズフォンデュを独り占めしているような感覚です*


動画:CCHANNEL@Youtube

なすのパルメザン☆とろ〜りチーズが最高@CCHANNELレシピ公式HP

[材料]2人分 *調理時間目安:25分
ナス:1本
モッツァレラチーズ:100g
オリーブオイル:適量
トマトソース缶:1/2缶
パルメザンチーズ:50g

[作り方]
1. ナスは輪切りにし、塩水につけ水気を切っておく
2. フライパンにオリーブオイルを入れて、ナスの両面に焼き色がつくまで中火で焼く
3. モッツァレラチーズは薄切りにする
4. オーブンを200℃に予熱しておく
5. オーブンを温めている間、耐熱容器にオリーブオイルを塗り、ナス、トマトソース、モッツアレラチーズ、パルメザンチーズを順にのせ、3~4段重ねていく
6. オーブンで20分焼けば、完成!

4位:とろ〜りジューシーなナスピザをあなたに@もぐー

チーズを使ったナスレシピもついにピザ料理です!と言っても小麦粉で下地を作るわけではなく、ナスを下地としてピザ風に作るレシピです♪。この茄子のピザレシピではオーブンは使いません、フライパンです。パッと見た感じはピザに見えるかもしれません。ピザより何倍もヘルシーな料理になっていて、とても美味しいです*


動画:もぐー@Youtube

[材料]2人分 *予想調理時間:10分以下
なす 1本
ベーコン 1/2枚
マッシュルーム 1個
ケチャップ 適量
ピザ用チーズ 適量
パセリ 適量
サラダ油 適量

[作り方]
1.なすを1cm幅にカットし、水にさらす
2.ベーコンは1cm角、マッシュルームはスライス
3.フライパンにサラダ油をひき熱し、水気をきった1の片面を焼いていく
4.ひっくり返して、ケチャップをつける
5.2、ピザ用チーズをのせる
6.フタをしてピザ用チーズが溶けたらパセリをふり完成!

5位:もちもち!茄子のミートグラタン@ABCクッキング

ミートソース缶を使うとよりお手軽に完成☆@ABCクッキング公式HP

[材料]2人分 *調理時間目安:20分以下
もち   2個
なす     1本
豚挽き肉                50g
カットトマト缶    100g
ピザ用チーズ        20g
砂糖        小さじ1/2
オリーブ油・塩・黒こしょう            適量

[作り方]
もちは、1cm角に切る。なすは乱切りし、オリーブ油で炒める。もち・なすを器に入れる
豚挽き肉・塩・黒こしょうを炒め、カットトマト缶・砂糖を加えソースを作り、【1】にかける。ピザ用チーズをかけオーブンで焼く(250℃ 15分~)。