Share

歯磨き粉は家族で共有してる?ソレダメ!

ソレダメ!は見るとためになりますよね、実際このテレビを見ていると自分の常識を疑いたくなる反面、本当にこれがあってるの?と思ってしまいます。身近な常識が実は間違っているなんていうことは、医学的進歩で分かるかもしれません、それでは4月19日(水)に紹介された気になるポイントを調査、他にも新常識や追加知識がないか調査してみた件*

画像:ソレダメ!

2017年4月19日(水)放送のソレダメ!新常識のポイントまとめ*

黄身と白身を1秒で分けるには?

黄身と白身は、普段お皿に割って入れて、その後スプーンで移動させたりしまうよね。あれって非常に面倒でいやだなと、実際思っていました

☆ソレダメ!が提案する新常識⇩
ペットボトルで吸うと1秒で分けられる*ペットボトルの口のサイズと卵の大きさがちょうどいいため、驚くほど早く分けられる♪

ソレダメ!で紹介された他にも黄身と白身を分ける方法はある?

★泡立て器を使って、綺麗に黄身と白身を分ける!

昔伊東家の食卓でやっていた方法=普通にボールに卵を割る

その後に黄身を泡立て器の金具が広い所に入れ、黄身を滑らすように泡立て器を立てる(金具が狭い所)

そのままの状態で違う容器に黄身を移動することができる♪

卵を割る前に穴を開けて、白身を流す!

尖っている方に 1センチ強の穴を開ける

割った方を下にして振る

白身だけが出てくる

殻の中には 黄身が残るため、あとは割るだけ!

飲み物をこぼさずたくさん運ぶには?

飲み物を運ぶのは大変ですよね、実際に家で食事を作られているお母さん、お父さんにとっては特に分かる問題でしょう。ただ、今回紹介された新常識は、レストランでは使えないかもしれません。。通常は、単純におぼんで運ぶでしょう

☆ソレダメ!が提案する新常識

ポリ袋でおぼんを包んで運ぶだけで、おぼんの平衡感覚を支えてくれるため、全くこぼすこともなく運ぶことが可能だそう!

ソレダメ!紹介された運び方以外にもある?

★トレーを別の方法ではなく、持ち方を変えると良いでしょう

・トレーは基本的に左手に持つ

・手のひらの中心がトレーの中心になるように指を広げて各指と手でバランスが取れるようにしっかりと持つ

・トレーをもつ肘を90度に曲げ、手首が上がらないようにし、胸よりやや低い位置で持つ

・視線を前方に向けて歩く

・おぼんに乗せる場合は中心から乗せる、そして降ろしておくときは外側から下ろし、中心を最後に乗せる

・背の高い物を中心から自分の体の近い所に置き、低いものは外側に置く

歯を美しく虫歯にならないための歯ブラシ・歯磨きとは

歯ブラシっていつ交換したら良いのか、どんなものを選べば良いのかに関して、いろいろ迷いますよね。歯ブラシを効率よく使うことで、歯医者に行く頻度も少なくなり、歯周病などの病気も防げます!

☆ソレダメ!が提案する新常識

・歯ブラシは1ヶ月で交換!見た目はよくても雑菌が繁殖する。。

・歯ブラシはまず水で濡らす!のではなく、歯磨き粉をそのままつける

・歯ブラシの後にしっかりと水でゆすぐのではなく、おちょこ一杯でゆすぐのが良い

・歯ブラシを磨くタイミングは、食後ではなく朝起きてから!

・歯を磨く回数を増やすと、歯磨き粉の研磨剤が歯を削ってしまう

・歯ブラシを選ぶなら大人は柔らかめ、子供は固め

・歯ブラシの保管場所は、洗面台の裏ではなく、窓際に置いて乾かすべき。また、歯ブラシを家族で同じコップに入れないこと。また、歯磨き粉は一人一個使うべき

ソレダメ!で紹介された以外に歯ブラシ・歯磨き粉の新常識ある?

歯磨き粉はたっぷりつけるのではなく、ちょこっとつける

市販の歯磨き粉には、発泡剤やミントなどの清涼剤が添加されていることが多いですよね。これによって、過剰に泡立ってしまい、口いっぱいに清涼感が広がることで磨いた気になってしまう

歯磨きした後に歯を触らない!デンタルフロスを1日1回使いたい

歯の間は最も虫歯になりやすい場所のひとつということはご存知ですよね、ここには細菌が繁殖しやすい環境なため、歯ブラシが届かないことが多いです。そこにデンタルフロスを歯磨き後に使うことで、部分的な思考を取ることができます。日本人のデンタルフロス使用率は低いため、使うように気をつけたい!ですね

歯ブラシで舌も綺麗にする!ではなく舌専用のクリーナーを使う

舌の表面には、細かいヒダが生えていて、ここに味覚を司る器官があります。この部分は、非常に繊細で傷つきやすいので、普通の歯ブラシを使うのは危険です。それによって、味覚に悪影響を及ぼし、強い刺激が表面を傷つけることで汚れもつきやすく口臭がきつくなる原因にもなるでしょう

Share